コミュニケーション支援 – Communication Support

貴方の「存在意義」にこだわりたい

急成長を遂げた上場クラスのオーナー企業では、経営メンバー間のコミュニケーション不足が原因で、次のステージに展開していけないケースが頻繁に見受けられます。
近未来「私はこれを実現するためにジョインした」という実感を持っていただくためにも、経営メンバー間のコミュニケーション向上にこだわります。


KIZUNA パートナーズのコミュニケーション支援サービス

貴方の「存在意義」にこだわること。それが、KIZUNAパートナーズのコミュニケーション支援サービスです。

  1. 経営メンバー間における経営課題共有度を高めます

    私たちは、当サービスの提供プロセスにおいて、事業環境や競争要因をテーマに経営者・経営メンバーと深く会話をしていきます。経営メンバーが課題を明確に認識・共有して初めて、本当に必要な人材像の明確化及び採用をすることが出来ます。そしてそれが、経営メンバーとしてご入社される貴方の「入社後のご活躍」に直結し、企業にとっても最善の結果を生み、発展に繋がっていくのです。

  2. 招聘した経営メンバーが活躍できる環境を整えます

    せっかく招聘した経営メンバーが社内要因によって力を発揮出来ない状態は、個人・企業双方にとって悲劇といえます。経営メンバー採用を考える企業の多くは、管掌領域の見直しや既存人材の抜擢など、同時並行で事業ステージに合わせた組織体制の変革を考える必要があります。私たちは、当サービスを通して正確に状況を把握し、招聘する経営メンバーのご活躍にとって最適な環境を企業へご提案してまいります。